2020年最新 Android 開発環境構築

スポンサーリンク

2020年最新 Android 開発環境構築

Androidアプリ開発のためAndroid 開発環境構築必要のでまとめてみました。最近の参考ページ全部古いのでメモとして書いてみました。

1. 下記ページでAndroid Studioダウンロードします。
https://developer.android.com/studio/index.html?hl=ja

2.長いので読まず [同意]、[ダウンロード]

3. ダウンロードが完了したら、exeファイルを実行します。
基本的に、「Next」を押していけば良いのです

4. Android Studio日本語化のためプラグインをダウンロードします。
https://mergedoc.osdn.jp/#pleiades.html#PLUGIN

5. Windwosをクリックすると下記ページが表示されます。
URLをクリックする

6. ダウンロードしたzipファイルを解凍して、setup.exeを実行する

7. [選択]をクリックする

8. Android Studioのインストールロケーションを選択
※windowsデフォルトの場合、C:\Program Files\Android\Android Studio\bin\studio64.exe

9.日本語化するを押下

10.[OK]と「終了」を押下

11 .Android Studioを起動すると日本語化されたことが確認できます。

とても簡単なインストールです。

Androidアプリの開発に必要な、「Android SDK」のインストール手順についてまとめます。

1. 「Android SDK」のインストール
「Android Studio」を起動します。

2.SDKをインストールのために、上部メニュー「SDK Manager」ボタンを押します。

3. 必要なSDKをチェックして、OKボタンクリックする

4. [OK]ボタンをクリックする

5. 「次へ」

6. インストール開始されます。

7.「SDK Tools」タブをクリックしてSDKToolsをインストールする。

・Android SDK Build Tools
・Android Auto API Simulators
・Android Auto Desktop Head Unit emulator, rev 1.1
・Android SDK Platform-Tools 24.0.1
・Android SDK Tools 25.2 rc1
・Android Support Library, rev 23.2.1
・Documentation for Android SDK
・GPU Debugging tools, rev 1.0.3
・GPU Debugging tools, rev 3.1
・Google Play APK Expansion Library, rev 3
・Google Play Billing Library, rev 5
・Google USB Driver, rev 11
・Google Web Driver, rev 2
・Intel x86 Emulator Accelerator (HAXM installer), rev 6.0.3
8. さっきと同じ[OK]=>[次へ] 時間かかるのでしばらくお待ちしましょう

9.「JDK」のインストール
「Java SE Development Kit 8」をインストールします。
(ダウンロード元:http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/jdk8-downloads-2133151.html

10.基本的に、「次へ」を押していけば良いのです。

11.「次へ」

12.これ出てきたら、もうそろそろ終わりです。

最後おすすめ本紹介します。

タイトルとURLをコピーしました